【にじいろたまご】羊毛フェルトの癒されるマスコット&初心者さんからの作り方講座

lesson羊毛フェルトの作り方
羊毛フェルトの作り方 , ,

羊毛フェルトの作り方コツ 上手に形を作るにはコレをたくさん作っちゃおう

こんにちは、にじいろたまごです。
昨日は外部の羊毛フェルト講座でした。

今回作るのはこちら。
「てんとう虫のモビール」です。

この画像ではたくさんあるのですが、時間の都合上1本だけ作ります。
たくさんあったほうが可愛いんですけどね(^-^;

てんとう虫を2つ+フェルトボールを3つ作ってワックスコードに通して吊るして飾ります。
ゆらゆら揺れて可愛いんですよ~。

てんとう虫では「ドーム型」を作っていただくのですが、これがなかなか難しいんですね。
きれいな半球型になるかどうかは…

羊毛のまとめ方・巻き方
刺す角度

がうまくできれば大丈夫です。

でも、まだ初心者さんのうちはこれがなかなか思うとおりにいかないものなんですね。

ちょっとこの図だと大げさに書いてあるのですが、この左側のような形になってしまうときがあります。
これ、どうしてそうなっちゃうかっていうと

ニードルの刺し方がちゃんとできていないからなんですね。
縦方向と、横方向ばかりを刺しているので、いつのまにかあれあれ…「角丸」になってしまうんです。
斜めも刺していけば、右側のようなきれいなドーム型ができるようになります。

はじめたばかりのうちはこれがなかなかできるようでできていないんです。
いろんな方向からまんべんなく刺す、ということ。

そういう受講生さんの刺し方の癖をチェックしてアドバイスしたりしています(*´꒳`*)

リニューアルする通信講座、今までは「てんとう虫」のみ作っていただいていたのですが、リニューアルでこの「てんとう虫のモビール」に変更します。
もうひと手間、フェルトボールをしつこく練習していただきますね(笑)

というのは、ニードルの刺し方を練習するにはやっぱりフェルトボールなんですね。
フェルトボールはボールを転がしながら、あっちからもこっちからも刺していきますからまんべんなく全体を刺す練習にぴったりなのです。

だから、私は初心者さんにはボールをたくさん作りましょう!
とお伝えしています。
たくさんたくさん作って練習してみてくださいね。

なかなか丸が難しい、なんだかいつの間にか角ばっちゃうな、という方のために作ったのがこの「フェルトボールをもりもり作っちゃおうキット」です。

Category : 羊毛フェルトの作り方
スポンサーリンク


羊毛フェルト作家・講師 にじいろたまご

羊毛フェルトで「ちょっといいことあったらいいな」なコンセプトのマスコットを作ったり、初心者さんに楽しんでいただけるようなレッスンやキットを考えたりしています。 週5パートで働きながら主に週末に活動しています。

ブログ一覧へ戻る