【にじいろたまご】羊毛フェルトの癒されるマスコット&初心者さんからの作り方講座

newsお知らせ
お知らせ

保育専門雑誌Piccolo(ピコロ)12月号「ちょこっとクラフト」に掲載されました☆

おはようございます、にじいろたまごです。
昨日は早く寝てしまったので、4時半に目が覚めました。
(目覚ましはいつも4時半なんですけどね)
もうちょっと寝たいなと思ったのですが、
今日は子どもの模擬試験の日なのでもし寝坊したら…
というわけで、そのまま起きました♪

さて、今日は雑誌掲載のお知らせです^^
前にもお知らせしましたが、10月、11月に続き
保育専門雑誌Piccolo(ピコロ)12月号「ちょこっとクラフト」にも掲載されました☆

今回も羊毛フェルトを使ったクラフトをご紹介させていただきました。

私が今まで作っていたものは、小さなおまんじゅうのような雪うさぎ(うさまんじゅうも)だったのですが、
今回は手のひらいっぱいに載るような、ちょっと大きめの雪うさぎです。
写真ではわかりづらいかもしれませんが幼稚園児、保育園児の子どもたちの両手に載せたらちょうどいいくらいサイズにしています。
お好みの大きさで作ってみてくださいね♪

すべて羊毛で作ってももちろんいいのですが、時間と羊毛がたくさんいりますので
ちょっと節約するために今回は芯にメラミンスポンジ(激落ちくん、のようなスポンジです)を使用しました。
耳の葉っぱは、これも100円ショップなどで入手しやすい造花の葉っぱを使いました。

比較的簡単にできますので、ぜひ作ってみてくださいね!

今回3か月連続でPiccolo(ピコロ)「ちょこっとクラフト」を担当しました。
幼児保育に関わる人、関わっていた人には結構おなじみな雑誌のようですね^^
「ピコロ知ってます~」って声もかけていただきました。
このような専門誌はPiccoloと、あと1誌くらいしかないと聞いています。
私の子どもも幼稚園児なので、うちの幼稚園の先生ももしかしたら見てるかもしれませんね(笑)

このたびは大変お世話になりました。
とてもいい経験となりました。
ありがとうございました!

Category : お知らせ
スポンサーリンク


羊毛フェルト作家・講師 にじいろたまご

羊毛フェルトで「ちょっといいことあったらいいな」なコンセプトのマスコットを作ったり、初心者さんに楽しんでいただけるようなレッスンやキットを考えたりしています。 週5パートで働きながら主に週末に活動しています。

ブログ一覧へ戻る