【羊毛フェルトちょこっと講座】毛羽立ちを抑えるには?

こんにちは、羊毛フェルト作家にじいろたまごです。

この記事は実は当サイトで一番読まれている記事なんです。
やっぱり気になる、作ったものの仕上がり。

このページでは、作品をきれいに仕上げる方法をご紹介します(*´∀`*)ノ.+゚




毛羽立ちを抑える方法



羊毛でマスコットなどを作っていて気になること。
仕上がりがぼさっとしている。

このボサボサ、なんとかならないの?

っていうことありますよね…

このボサボサ、毛羽立ちを抑える方法です。


とにかくチクチク細かくたくさん刺す。


ボサボサが出る、ということはまず刺し足りないということです。
時間をかけて細かく刺していくと、毛羽立ちもおさまっていくと思います。

表面を刺す時には深く刺す必要はなく、浅く細かく刺していきましょう。


極細ニードルを使う


いつものニードルを仕上げ用の極細ニードルに持ち替えて刺してみましょう!

ハマナカ フェルティング用ニードル極細2本入り
ハマナカ
売り上げランキング: 9,969
Clover フェルトパンチャー替針仕上げ針 58-609
Clover
売り上げランキング: 21,074


刺す時は、指で毛羽立っている部分を寝かせながら刺す


ニードルで細かく丁寧に刺していきますが、毛羽立っている部分を指の腹で寝かせながら刺していくといいですよ。
ただし、指を刺さないように注意してくださいね(^-^;


それでも出ている毛羽立ちはハサミでカット!


それでもしつこく毛羽立っているところは小さいハサミで丁寧にカットしちゃいましょう。
引っ張らないように気をつけてくださいね。

801


できあがったマスコットも使っているうちに、毛羽立ってくることがあります。
同じようにお手入れをするとスッキリとしますよ♪

お試しくださいね。



最終更新日:2017/05/15

スポンサーリンク
[ 【羊毛フェルトちょこっと講座】毛羽立ちを抑えるには? ]ブログ,羊毛フェルトの作り方通信講座,羊毛フェルトちょこっと講座, , , , , 2014/09/01 21:00

スポンサーリンク