通信講座が「自分の時間」を作るきっかけになったらいいな

こんにちは、にじいろたまご(@nijiirotamago)です。

9月25日21時より、通信講座初級コースの新規受講生さんの募集をスタートします。
よろしければぜひご参加ください♪



忙しい方に1か月に少しだけでも「自分の時間を作る」きっかけになったらいいな、と



この通信講座なんですけど、なんで「通信講座」なのか。

はじめたのはもう5年くらい前なのですが、そのころはまだ子供が幼稚園児で。
マスコット作って委託したり、月に2回ほど講座で講師をしたりということをしていました。

徒歩通園の幼稚園で毎日送り迎えが必要だったり、行事やら役員やらで1日忙しかったです。
子どもが幼稚園でいないうちに「あれしようこれしよう」ってバタバタやっていました。

そんななか私自身が家でできること、それが「通信講座」だったんですね。


今は子供も大学生2人と小学生ですが、今度は子供に最高潮にお金がかかる時期となりました。
そうなるとまた状況は変わり…時間的にも金銭的にも自分のことって後まわしになってしまいます。

そんな感じでここ1,2年もいたのですが、我慢しすぎちゃって精神的によくなかったです。。

やっぱり、自分の時間、自分が楽しめることはちゃんと取っておいて、楽しまないと。

ちなみに私は宝塚歌劇を観ることが好きです。
1年に何回も行くとやっぱりお金がかかるじゃないですか…
なので、子供が大学をでるまでは我慢我慢って思ってたんです。
前はひとつの公演で2回行ってたのを1回にしたり、行かなくしたり。

そしたらストレスが溜まる溜まる。
本当によくないですよ~
やりたいことを我慢しすぎるのは…結局そういうストレスが家族や周りの人に向かってしまったりするんですよね。。


今、みなさん本当に忙しいです。
仕事に子育てに家事に介護に…やることがたくさんあります。

でも、ちょっとだけ。
「自分の時間」をもって趣味や好きなことに没頭できたらいいんじゃないかな、って思うんです。

私も観劇の後は「夢の世界」を楽しんで、気持ちもすっきり、幸せ~な気持ちになって家に帰ることができます。
ついでに舞台写真とかグッズを買ってうふうふしてしまいます。

そういうことってやっぱり大事。
必要だと思います。




何かきっかけがないとなかなか人って動けないですよね…(^-^;

そういう趣味としてやりたいものの中にもし「羊毛フェルト」があったら、そのきっかけに私が、私の通信講座がなれたらいいな、と思っています。

忙しいとなかなか教室に行けないですよね。
行きたくても近くにない場合もあります。
家族を置いて外に出にくいな…という方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方に1か月に数時間、時間をおうちで取っていただいて。

ちくちく刺してストレス発散もよし。
さくさくニードルを刺す音、羊毛のふわふわに癒されるのもよし。
できたマスコットを見てニコニコ、ニヤニヤするのもよし。
作ったマスコットで家族でコミュニケーションをとるのもよし。

そんな時間を作ってみませんか^^

もちろん、スキルとしても少しずつ、初心者さんでも作っていけるようにフォローしていきますよ♪

興味があったらぜひ「えいっ」と飛び込んでみてくださいね。
お待ちしています。

スポンサーリンク
[ 通信講座が「自分の時間」を作るきっかけになったらいいな ]ブログ,羊毛フェルトの作り方通信講座, , , , 2017/09/22 11:20

スポンサーリンク