通信講座に上級「コース」は作らないつもりです

こんにちは、にじいろたまごです。

通信講座のリニューアル作業もコツコツ進めています。
夏休みにもなっちゃいますし、私も仕事しなくちゃいけないので今月中にはめどをつけたいと思っています。

さて、今日は日曜日なので久々にちょっと私の思いをお伝えしてみようと思います。
長くなりますがよろしかったらおつきあいください^^


講座のコースに、「初級コース」「中級コース」ってあったら「上級コース」というものがあるものだと思うのですが、私はあえてコースとしては用意しないつもりです。

単発的に、ウェルカムドールとか季節の置物のような手間がかかるようなものを「キット」として出す程度にします。



昔の話ですが、大学生のころにコンビニでアルバイトしていました。
そこのパートさんから娘さんの家庭教師を頼まれて、勉強を教えていたことがあります。

正直コンビニの時給の3倍くらいで、当時の私からしたらおいしいアルバイトでした。
でも、実際には教える前に教材用意してみたり、どう教えようか、って準備するのでその分も入れたらどうかな、というところではありますね。

私なりに一生懸命教えたのですが、どうもあまり娘さんの反応がなくて(^-^;
あんまりお勉強好きじゃなかったんですね。

結果的には、私立高校を単願で受験して合格。
娘さんのお母さん(パートさん)からはとても感謝されました。

でも、なんか…申し訳ない気持ちになりました。

もっとお役に立てなかったのかな、って。
彼女がもっとやる気になるように教えることはできなかったのかな、って。
親御さんからすれば、自分が一生懸命働いたお金を大事な子供に投資しているわけですから。


きっとご本人たちは満足していたと思うので、私がそんな風に思う必要もないのでしょうが…生真面目というか馬鹿正直な私はそんな風に思ってしまうんです。


上級コースを少し設けた時期があったのですが、この時と同じような気持ちになり…その後は設けていません。
どうやら私には向いていないようです。





私がこの通信講座を運営していく目的は、
「羊毛フェルトを多くの方に知っていただき、楽しんでほしい」
ということです。

日々、お仕事や育児や介護などでお忙しく過ごされている方に少しの時間でも、なにかに没頭して、楽しんでもらえたらいいな、って。
それが羊毛フェルトだったらいいな、って思うのです。

上級コースになっちゃうと、その目的からはちょっと外れてしまうかな、って思うんです。
趣味のみで楽しみたい、技術を上げたいって方もいらっしゃいますけれどね。
だったら、単発でキットという形で充分かなって思います。
キットだけど、質問したりできるようにすればいいんですもんね。

これからも私は「羊毛フェルトを楽しみたい」という方への通信講座を運営していきたいと思います。


「私も楽しみたい!!」と同じ思いの方のご参加をお待ちしております(*^_^*)
あ、次の募集はまたお知らせしますのでお待ちくださいね!


スポンサーリンク

スポンサーリンク