【羊毛フェルトちょこっと講座】スノーマンのクリスマスリース作り方(1)

こんにちは、にじいろたまごです。
クリスマスも近づいてきましたね^^

そこで!
今年のクリスマスには、手作りのクリスマスリースを作って飾ってみませんか?
【羊毛フェルトちょこっと講座】として、
初心者の方を対象にした作り方講座をやってみたいと思います。

今回はクリスマスに飾っていただける「スノーマンのクリスマスリース」の作り方をUpしていきます。
普段お仕事で忙しい方も、小さいお子さまがいてなかなかまとまったお時間が取れない方も♪
ちょこっとお時間があるときに、このページを開いて
じっくり、ゆっくり作ってみてくださいね♪




まずは、必要な材料、道具から。
それでは、いきますよ~♪


【材料】
・市販のリース(直径15~18cm 円形) 
・赤いリボン(リースにあった大きさで) 
・羊毛
  中詰用羊毛(ニードルわたわた)3.5g
  赤 2.5gくらい
  緑 2.5gくらい
  白 2g
  黒 3.5g
  オレンジ 少量(一つまみ程度)
・シート状の羊毛(フェルケット)
  緑 5×8cm (1枚)
  赤 3×12cm (1枚)
・さし目 4mm・黒(2個)
・フェルトモチーフ(2個)
・刺しゅう糸・黒 3-40cmくらい、2本どり

リースや赤いリボンはこの時期になりますと100円ショップや手芸店でも多く扱ってくるので
入手しやすいと思います。
モチーフはお好きなものを使ってください^^
羊毛の量は、だいたいの量です。固めに作る人は足りなくなるかもしれませんのでその時は足してください。

【道具】
ニードル 
フェルティングマット 
カッティングマット
目打ち 
刺しゅう針 
木工用ボンド 
小さめのハサミ
グルーガン(なければボンドでもOK)


さて。ここまで読んでみて、「ニードルって?」「フェルティングマットって何?」
という方は

【ちょこっと講座】ニードルフェルトで使う道具はこれだけはそろえましょう
を読んでくださいね♪


では早速制作に入りましょう^^


【1】フェルトボールを作る


それでは、まずリースに飾る赤と緑のフェルトボールを作りましょう!

【材料】
羊毛(赤・緑) 各2gくらい 
☆ボール1つにつき、1g使います。

【作り方】
羊毛を手に取り毛糸だまを作る要領で「しっかり」と巻きつける。
巻き終わりをニードルで軽く刺し留めて、まんべんなく刺していく。
直径1.5cmくらいのボールを緑・赤で2個ずつ作ります。
※画像は羊毛の色が違います…が、フェルトボールの作り方として載せています。

☆フェルトボールの大きさは、巻き方、刺し方によって差が出ますので、少し大きくなっても、小さくなっても大丈夫です。


できるだけ、ぎゅっぎゅっ!としっかり巻きましょう


同じところばかり刺すと丸くならないので、ボールを動かしながらあちこち刺していきましょう

☆巻くのが難しい場合には、中詰羊毛(ニードルわたわた)を丸くまとめた芯に羊毛をくるくると巻きつけて刺していくとやりやすくなります。




それでは、今回はここまでです。
続きはこちらからどうぞ!


[note]羊毛フェルトのマスコット雑貨 にじいろたまご
◆作品カタログ で出品状況がわかります^^
作品ご購入方法 
◆メールマガジン「羊毛フェルトのマスコット*にじいろたまご通信」
詳しくは→こちら
[/note]

スポンサーリンク
[ 【羊毛フェルトちょこっと講座】スノーマンのクリスマスリース作... ]羊毛フェルトちょこっと講座, , , , 2012/11/15 05:02

スポンサーリンク