【にじいろたまご】羊毛フェルトの癒されるマスコット&初心者さんからの作り方講座

sakuhin受講生さんの作品・ご感想, 旧通信講座
受講生さんの作品・ご感想, 旧通信講座 ,

【通信講座:受講生さんの作品】ゆふのんさんのカラフルイモムシ

受講生さんの作品・ご感想, 旧通信講座 ,

こんにちは、にじいろたまご([icon name=’fa-twitter’]@nijiirotamago)です。

厳しい寒さが続きますね~
こんな日はあったかい部屋でちくちく…といきたいものです。
(と言っている私が実際はなかなかできていないのですが)

さて、今日の通信講座受講生さんの作品は初級コースゆふのんさんのカラフルイモムシです。
(※通信講座は新規受講生さんの募集は終了しています)


いざフェルトボールを作ろうとすると、どれも同じ大きさ、硬さににするのが難しいと感じました。実際の慣れが必要ですね。基本的な事ですが芯がしっかりできていないと表面の処理まで差が出来てきてしまいますね。同じ量を使っても大きさのバラつきが……


同じ大きさ、かたさに仕上げるのは難しいですよね。
だいたい同じ量の羊毛を取り分けて作るのがいいと思いますが、これもまた刺し方によって同じ大きさに仕上がるというわけでもなく…(^-^;
人の手でやることなのでやっぱりきっちり同じにはできないものです。
あとで羊毛を少し足したりして、それぞれを調整することになります。

はじめに芯をしっかり作ることも大事ですね。
芯をしっかりと作っていないと、上から羊毛を巻いて刺していくと…あらあらさらに小さくなっていって仕上がりサイズが変わっちゃった!
ということになっちゃいますね。

芯をしっかり固めに作れば、それ以上のフェルト化が進まなくて済みますので、大きさが変わってしまうことも少ないと思います(*´꒳`*)

(文章だとピンと来ないかもしれませんね、すみません)

可愛いカラフルイモムシができました!
ゆふのんさんのお子さまも気に入っちゃったようなんですよね♪
カラフルだし、にぎにぎもしやすいですし、フェルトボールをつないだだけなので小さなパーツもありませんので、小さなお子さまにも楽しんでいただけるものになりそうですね。

ゆふのんさんはいろいろ研究しながらの制作をしていて、素晴らしいです。
そういう感じであーでもないこーでもないと試しながら作っていくのがいいですね。
ゆふのんさんなりの作りやすい方法も見つけるかもしれません。
これからの作品も楽しみにしていますね。

完成のお知らせありがとうございました。

▼通信講座はキット販売へと変わりました

Category : 受講生さんの作品・ご感想, 旧通信講座
スポンサーリンク


この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

羊毛フェルト作家・講師 にじいろたまご

羊毛フェルトでマスコットを制作・販売しています。 キットの販売、外部での講師などとしても活動中。

ブログ一覧へ戻る