【身近な材料で羊毛フェルトにチャレンジ】羊毛刺しゅうでオリジナルエコバッグを作ろう(3)

こんにちは。
羊毛フェルトのあたたかさと癒しをお届けしている
ぬくもり羊毛マスコット作家にじいろたまごです。

100円ショップの羊毛と、無印良品のマイバッグを使って作る羊毛刺しゅうのマイバッグ。
いよいよ羊毛を刺しつけていきます。

過去記事もどうぞ^^
【身近な材料で羊毛フェルトにチャレンジ】羊毛刺しゅうでオリジナルエコバッグを作ろう(1)
【身近な材料で羊毛フェルトにチャレンジ】羊毛刺しゅうでオリジナルエコバッグを作ろう(2)


1342

前回下書きをしたエコバッグの中にフェルティングマットを入れます。

フェルティングマットが手に入りにくい場合には、台所用スポンジやメラミンスポンジでも使えます。
ただ、刺した感触などはフェルティングマットのほうがいいので使えるようでしたらフェルティングマットをおすすめします。

羊毛を刺していくところにはマットを当てて刺していきます。
でないと、反対側にも刺さって羊毛がくっついてしまいますのでご注意。

1345

まずは輪郭をなぞっていきましょう。
羊毛を少しだけ取って細くよってから使うと刺しやすいです。
丁寧に少しずつ。
指を刺さないように気をつけてくださいね。

1361

輪郭を刺しつけたところです。

1363

あとは少しずつ羊毛を取り、刺しつけていきます。
ムラのないように…

ちょっとでこぼことしてしまったときには、上から羊毛を薄くかぶせて刺しつけて調整してくださいね。

かぶせて、刺す。
この繰り返しになります。

1364

小鳥のボディが刺し終わったところ。
ちょっとクジラみたいにも見えますが…(^_^;)

1365

フェルティングマットには刺した羊毛がくっついていますので、時々はずし、位置を変えながら刺しつけていってくださいね。

裏返して見ると、羊毛がボサボサーっと出ていますがこれで大丈夫です。

1366

くちばしのような小さい部分も丁寧に。

1367

まだ雑な感じですが、青い鳥の部分は刺しつけました。
この調子でどんどん刺しつけていきましょう^^

続きはこちらからどうぞ。
次で完成です!


[note]ぬくもり羊毛マスコット作家 にじいろたまご
◆販売中作品はこちら
作品ご購入について
◆メールマガジン「羊毛フェルトのマスコット*にじいろたまご通信」
初級~中級者さんまで通信講座やってます
◆作品についてのお問い合わせはお気軽にメールフォームからどうぞ[/note]

スポンサーリンク
[ 【身近な材料で羊毛フェルトにチャレンジ】羊毛刺しゅうでオリジ... ]羊毛フェルトの作り方通信講座,羊毛フェルトちょこっと講座, , 2013/10/03 07:25