ころくまちゃんを連れて歩けるトランクをオーダーしました

こんにちは、羊毛フェルト作家にじいろたまご(@nijiirotamago)です。

東京は桜の開花ということで…来週末あたりは見ごろになるようですね。
最近またカメラをやりたいなぁと思うようになったので、小さなころくまちゃんを連れて写真を撮ろうと思っています。

でも、羊毛フェルトでできたものはどうしても摩擦に弱いです。
そのままバッグにぽんと入れると心配です…。

それで箱などに入れて持っていこうと思うのですが、ぴったりのサイズの箱がなかなか見つからない。


ということで、カルトナージュでかわいいトランクを作っているanne coquet(アンネコケット)さんにオーダーして、小さなころくまちゃんを入れる専用トランクを作っていただきました^^



「家政婦は見た」のようにそーっと半分だけ体を見せるころくまちゃん(笑)
高さもぴったりですね。



こんにちは!と出てきましたね^^

このトランクのふたの部分にはポケットもついていますので、ちょっとしたものを入れておけますよ。
たくさん写真を撮る方ならSDカードとか小さい電池くらいなら入るかな。



最後にトランクところくまちゃんです。
ちょっとご機嫌そうに見えるのは気のせいかな?

なかなかの出不精な私ですが、ころくまちゃんと一緒にカメラを持ってお散歩したいなと思います。


今回はオーダーでお願いしましたが、布も好きなものを相談できて、布合わせやイメージ画などのご提供も迅速丁寧です^^

私の場合には布(茶色のチェックまたはドット)と入れたいころくまちゃんのサイズをお伝えしたくらいであとはほぼほぼお任せ!
でも、本当にかわいくてしっかりしたトランクが届いて大満足です♪

また持ち運んでみたときの感想なども後日アップしたいと思います。
こっちかもしれないけど、フォトログになっちゃうかもしれません^^


何か入れて運びたいけどなかなか合うものがなくて…というあなた!
アンネコケットのミチロルさんが相談に乗ってくださいますよ♪



スポンサーリンク
[ ころくまちゃんを連れて歩けるトランクをオーダーしました ]ブログ,つぶやき, 2017/03/25 07:45