思い入れのある作品「マトリョーシカ」再び。

こんにちは、羊毛フェルト作家にじいろたまご(@nijiirotamago)です。

何年ぶり・・・?というくらい久しぶりにマトリョーシカを制作中。

すごーーーく久しぶりにマトリョーシカ制作中。通信講座中級に進む方が今回多いので作ってみたくなりました♡さてどんな模様にしよう…#羊毛氈 #羊毛フェルト #ハンドメイド #マトリョーシカ (from Instagram)

通信講座の中級コース1回目の課題がこのマトリョーシカで、今月から中級コースの方もいらっしゃるし…
作ってみたくなりました。

本当は先月の催事でも出したいなーなんて思ったのですが、バレンタインだしちょっと合わないかな、と思ってやめたんですよね。
同じ形で「パンダの親子」を作ったんです。


このマトリョーシカは私が作家としてやっていこう!という気持ちにさせてくれた作品のひとつです。
もうずいぶん前(2010年夏)になりますが、本に載せていただいたのが「3sizeマトリョーシカ」

作品がちょこっと載るだけではなくて、作り方のプロセスまで載せていただいたのでとても嬉しかったし、これからも頑張っていこうという励みになったできごとでした。





当時の羊毛フェルトコンテストに応募した時の写真ですので作品も、写真も、今見ると「あちゃー」なのですが。
こんな時期もあったんですよ…ということで載せておきます(笑)



確か、書店に飾っていただけるとかでたくさん作ったマトちゃん。
ちなみに”Sunny Place”というのは昔のブランド名です。
当時も作家名は「にじいろたまご」でしたが、のちに統一して今に至ります。


そういうわけで、私にとってはマトリョーシカはなかなか思い入れのある作品なんですよね。
なんとなく、これをまた作りたくなったのは初心に戻りたくなったのかもしれませんね。


今私が作ると、どんなマトちゃんになるのか…
またできあがりましたらアップしたいと思います。




スポンサーリンク
[ 思い入れのある作品「マトリョーシカ」再び。 ]ブログ,作品制作, , 2017/03/15 07:45