【通信講座:受講生さんの作品】ちゃんさんのてんとう虫のピンクッション

こんにちは、羊毛フェルト作家にじいろたまごです。

今日は通信講座受講生さんの作品をご紹介します。
初級コースのちゃんさんです。

これは通信講座を始める前に作ったものだそうです。

4969
そしてこれが今回作ったもの。

4970

前に作ったモノは ドーム型というか おいなりさんに近い感じだったのですが 今回ちょっと丸み出せましたぁ(≧▽≦)

頭のクロワッサン型が難しくて
動画を何回も見て あまり刺しすぎないように気をつけてみたのですが・・・( ̄▽ ̄;)
赤い方はリーゼント的ですが
黄色の方 ちょっとふんわり(๑•̀ㅂ•́)و✧
やっぱり見た目もふんわりがかわいいかなぁって・・・(ฅ´ω`ฅ)


前のも丁寧に作ってあって上手ですけど、上達できた~と思っていただけたのは嬉しいですね。
丸みをきれいに出すのはニードルを細かく動かしていけないといけないし、ベースや羊毛の巻き方もコツがあります。

刺し過ぎちゃうと形にゆがみも出やすいですから、もしかしたらあれこれ刺しているうちにおいなりさんになっちゃったのかもしれないですね。

それで、今回はご自分でも考えながらしっかり作ったんだなぁということがコメントでわかりますね。

2枚目の写真は小鳥さんとかフェルトボールとか可愛く飾ってあっていいですね♪
これは癒されるな~^^

そして「リーゼント」にウケました(笑)
確かに。
いい表現だわ~と。



はじめは「柔らかく作っちゃう」人が多いのかなぁと思っていたのですが、教えるようになってたくさんの人の作っている様子を見ているうちに、案外「どこまで刺したらいいのかわからなくて刺し過ぎちゃう」という人もいるんだとわかりました。

でも、どこまで刺せばいいのか、ってやっぱり最後は「好み」なので私もはっきり「ここまで!」って言えないんですよね。

ただ、個人的にはこのくらいがいいかな、というものは示していますのであとはおひとりおひとりが作るものや用途に応じて作ってみてくださいね♪


ちゃんさん、いつも完成報告ありがとうございます。
次回も楽しみにしています。

いよいよ10日で募集締め切り☆羊毛フェルトマスコットの作り方通信講座

スポンサーリンク