羊毛フェルト制作で私が使っているニードルをご紹介します☆

こんにちは、羊毛フェルト作家にじいろたまごです。
ゴールデンウィークはペースは少し落としながらも、ウェルカムドールなどのオーダーを制作中です。

さて、今日は制作で私が使っているニードルやらホルダーをご紹介します。

4646
上から
フェルトパンチャー5本針
フェルトパンチャー3本針
100均のホルダー
ニードル

5本針のものはずいぶん前に買ったもので色が違うのですが、今はピンクのかわいらしい色で売っていますね。

Clover フェルトパンチャー5本針 58-603
Clover
売り上げランキング: 6,836

5本針は、シート状のものを作るときとか、大きなマスコットを作るときに使っています。
広範囲を刺す時に便利です。

3本針は実は2本持っていて、レギュラー針をセットしたものと仕上げ用の極細針をセットしたものを使い分けています。
これを使うことがいちばん多いかな。
ですので、本格的に羊毛フェルトを頑張ってみよう、という方にはこのホルダーをお勧めしています。

そして2本針。
100均なので…と思うかもしれませんが、このホルダーは使えます。
針は使いやすいものと取り替えて使っています。

こんな感じで、5本・3本・2本・1本と作業によってニードルやホルダーを使い分けています。
今は1本針用のニードルホルダーもありますし、そのまま持つのが苦手な方は試してみてもいいのではないでしょうか^^

私が始めたころは便利なホルダーなどもほとんど出ていなくて、ニードルをまとめてテープで張って使ったりもしていました。
今は便利なものがたくさん出ていますのでいろいろ試してみるといいですよね♪

便利なもの、使いやすいものはどんどん使って楽しくちくちくするのが上達への近道だと思いますよ。
気になるものがあれば使ってみてくださいね。

羊毛フェルトマスコットの作り方通信講座

スポンサーリンク
[ 羊毛フェルト制作で私が使っているニードルをご紹介します☆ ]ブログ,羊毛フェルトの作り方通信講座,羊毛フェルトちょこっと講座, , , 2016/05/01 07:45